「所長、辞めました」

居宅介護支援事業所の所長でしたが、2017年末に職
を降りました。
趣味は鉄道模型。趣味が祟っていまだに「×なし独身」
ですが、「彼女いない歴=年齢」ではありません。
2019.2.15 最近思うこと
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    今朝時間があるので、少し書きます。これから書くことはあまりブログで書きたくない内容ではありますが。

    先日以来、白血病を告白した有力水泳選手について、オリンピック担当大臣の「がっかりした」発言が取り上げられ

    炎上したり、国会でも詰問されています。

    「がっかりした」とか「盛り上がりが下火にならないか」といった発言が不適切、と報じられています。

    誤解のないように書きますが、この大臣を擁護するつもりは全くなく、以前から大臣にはふさわしくない人物で

    あるとは思っています。

    しかし今回の発言ではこの部分だけがクローズアップされ、大臣のこの時の発言全部は報じられておりません。

    正確には大臣は最初に「早く病気を治して、また元気な姿を見せてほしい」と発言しています。その後も

    「がっかりした」の間にも何度も「治療して元気になってほしい」という旨の発言をされていました。

    そこを報じないでネガティブな部分だけを大きく伝えていたのが今回の件です。マスコミの報道操作のような

    ものを感じます。今回もたまたまあるテレビ番組で「がっかりした」以外の発言も取り上げたので、今回の

    発言全部を知ることができました。それがなければ自分も単に「がっかりした」だけで判断していたでしょう。

    もうひとつ、総理大臣についてです。先日の党大会で、かつて選挙に敗れて政権交代して野に下ったとき、

    政権を取られた政党を「悪夢のような」と形容したことについて、国会で相手政党から「発言を撤回しなさい」

    と言われた際に、総理大臣が「するつもりはありません」と言った件です。総理大臣はさらに

    「言論の自由ですから」とも言っていました。その時は開き直ったようなそぶりでした。

    これは違うと思います。自分の地位や立場を考えて発言すべきだと思います。「言論の自由」で済まないとき

    もあります。自分の立場を考えて慎重な発言をすべきだと思います。

    アメリカ大統領もなにかとツイッターでつぶやきますが、国家の要職にあるものが軽々となんでも公にする

    ことはいかがかと思います。

     

    | 所長失格 | 日々の記録・日記 | 07:15 | comments(0) | - |
    「くめがわ電車図書館」
    0

      JUGEMテーマ:鉄道

      本日3回目のブログ更新です。

      タイトルの「くめがわ電車図書館」について少し解説します。

      西武鉄道沿線のとある団地街に、西武鉄道で使われていた電車の車体を使った児童図書館ができました。

      初代は1967年に今の場所に開設されています。長年子供たちや住民に愛されてきましたが、車体の

      老朽化で解体されました。その後一時はプレハブだった時期もありましたが、2001年、現在の2代目

      車両が移設され、現在に至っています。

      2代目車両は101系のクハ1150が使われ、車体はそのまま、ホームを模した土台に横付けされています。

      その後も電車図書館は、一昨年に初代から50年を迎えたことで新聞にも取り上げられました。

      また有志やボランティアによる車体の清掃や整備も行われています。その中心となって活動されているのが

      昔、とある西武線掲示板を中心に集まった、いわゆる「西武赤電が好きなおじさんの会」?でご一緒だった

      方です。自分とは違って「おじさん」とよぶには失礼な若い方です。

      この方は実際の西武線を使ったイベントなども度々開催されています。

      その後「赤電」の会の連絡にFBを使うことになり、自分を含めてFBをやっていない何人かが会を離れました。

      この方のブログはその後も拝見しており、当時のHNでコメントを書いたところ、どういうわけかそのコメント

      が削除されてしまいました。以来、HNを変えてコメントしています。

      「電車図書館」はその後も市議会議員も巻き込んで運動が大きくなっていきました。車体の老朽化や再塗装の

      課題があったようですが、今回、プロの方々がボランティアで全塗装されたとのことです。これまでの塗装

      はクハ1150が引退した当時の黄色1色でしたが、サプライズとして今回かつての101系の塗装である、

      窓回りがベージュのツートンカラーになった、ということでした。

      今日は塗装をしてから初めての図書館開館日ということです。午前は寒くて外に出られませんでしたが、午後

      から陽が差してきて、また昼食を食べて体も暖まったので行ってみました。

       

      まず所用を済ませてから、14:30過ぎに現地に向かいました。自宅から自転車で行ける距離なので自転車

      でのんびり行きました。何回か行ってはいるのですが、久しぶりで道を忘れ、間違えたりして着きました。

      周囲はこんな感じで自然に囲まれています。春は桜の花が咲きます。

      開館日ということで、かつて使っていた種別板を模した「開館」という札が下がっています。

      図書館利用の親子連れのほかに、鉄ちゃんと思われる人物が自分を含めて3人ほどいました。

      ホームを模した台から車内に入れます。

      出入口は車両のドアです。

      中に入ると運転室にも入れるようです。鉄ちゃん一人が運転室に入って種別板を取り換えているようです。

      運転室内はかなり原型をとどめています。種別板のほか、ブレーキハンドルもあるようですが、これが図書館の備品なのか、

      あるいはこの鉄ちゃんが持参したものかは不明です。

      先に書いた、中心となっている方と今は顔を合わせたくないので、あえてイベントなどの時は来ていませんので、このあたり正確な

      ことはわかりません。

      車体の周囲を回ってみます。

      今回連結面もツートンカラーが再現されているのが嬉しいところです。

      ホームの反対側のほうが車両を見るにはいいようです。こちらには車輪?もあります。

      車番のあたりは現役当時を彷彿とさせます。

      車内の空調は後付けの家庭用エアコンです。

      本当に見事にツートンカラーが再現されています。手前の看板は黒で塗りつぶされて字がはっきり読めないのが残念です。

      この車両が現役だった当時は「拝島快速」という種別はなかったはずですが・・・

      今後もイベントなどが予定され、その時は方向幕やヘッドマークも付くようです。敢えてその時は行きませんが、今後も折にふれ

      見に来たいと思います。この懐かしい塗装が復元されたことに感謝です。

      ひとつ申し上げれば、今回のツートンカラーですが、黄色がちょっと違うかな、という感じです。今回の色は平成8年から黄色

      一色になってからのものと思われ、2000系登場後、701系などが冷房化されて黄色になった当時の色かと思います。

      101系がツートンカラーだった時代は黄色がもう少し薄く、「レモンイエロー」という感じの色でした。

      似ている色といえば、国鉄の中央・総武緩行線の101系などの黄色が近いと思います。昔模型で101系を塗装した時は総武線

      のカナリアイエローを使ったことがあります。

      その点が少し残念ですが、懐かしい塗装を復元してくださったことは嬉しいです。

      | 所長失格 | 鉄道(実物) | 17:02 | comments(0) | - |
      16番車両の収納
      0

        JUGEMテーマ:鉄道

        今日は朝から陽が差さず、空気が冷え切っています。朝から暖房を入れっぱなしですが、なかなか部屋が温まりません。

        外に出る気分にもならず、部屋にこもっています。ブログの更新が続きます。

        去年委託品を購入した、KATO「北斗星」客車ですが、収納をコンパクトにするために作業しました。

        以前からダイソーの「A4書類ケース」を利用しています。昔は100円でしたが現在は200円になっています。

        それでも店舗では在庫があまりありません。今回は新たにケースを購入せずに、既存のケースの車両を別に入れ替えて

        「北斗星」客車用のケースを捻出しました。

        入れ替えるケースです。

        どちらも中に4両入っているので、ほかのケースに移し替えます。

        右のケースを使います。

        上のTOMIXの紙ケースはかなりくたびれているので補強を入れます。

        底にAmazonの梱包に入っている底板の適当なものを2つ折りにして入れ込みます。側面もテープで補強しました。

        飯田線旧型国電の4両がきちきちで収まりました。

        TOMIX改415系の4両はプラスチックケースに入れました。高さに余裕があるので、マニュアルなどをスポンジとともに

        上に入れました。

        車両の移し替えができました。

        次は「北斗星」車両の入れ替えです。個々の車両を包むのに、薄いビニールのようなものがあればよかったのですが、

        数がないので書道用の半紙で包みます。

        車両が皆目わからないので、説明書の編成図を見ながら入れ替えました。窓を見ながらこれだろうか、と確認しながら

        1両ずつ半紙でくるんで入れていきます。幸いドア位置がそろっているのでわかりやすいです。貫通扉や幌、台車の

        ダンパーなどが取れる個体が多く、作業がはかどりません。

        それでもなんとか収まりました。きちきちです。左から下りの機関車次位の1号車オハネフ、右端は最後尾12号車のカニです。

        編成で見ると、通路のむきがほぼそろえてあることがわかりました。

        左の箱に入っていたものが、右のケース2個に収まりました。もちろんパーツ等は入れられませんから、今後取り付けてから元箱は

        処分する予定です。

        あと、「カシオペア」同様、床下に号車番号を貼らないとバラバラになったときにわからなくなるので、今後番号を貼ります。

        | 所長失格 | 鉄道模型 16番・HO | 10:43 | comments(0) | - |
        映画「最高の人生の見つけ方」
        0

          JUGEMテーマ:日記・一般

          今朝のテレビ番組で、かつての映画「最高の人生の見つけ方」が日本でリメイクされる、という話題を

          放送していました。

          この映画、昔DVDを買って見ました。まだあります。

          元の映画は2007年製作です。当時コマーシャルがテレビで流れていたことを覚えています。映画館では見ず、その後

          DVDを購入しようと思いましたが、主演の俳優の名前は憶えていてもタイトルを忘れました。

          そこへ当時付き合っていた女性がタイトルを教えてくれたので、お店で購入してきました。

          自宅で見ましたが、突然感情失禁になり、嗚咽してしまいました。理由はわかりません。

          ただこの名優2人の主演ですから、悪い作品であるはずがありません。

          今度のリメイク版は舞台が日本で主演も女優なので、作品のコンセプトだけいただいて内容な全く違う作品なのだろうと

          思います。

          原題でもあり、解説にある「棺桶リスト」、当時まだ「終活」という言葉はなかったでしょうが、終活を予感することばです。

           

           

          | 所長失格 | 日々の記録・日記 | 08:17 | comments(0) | - |
          2019.2.12
          0

            JUGEMテーマ:日記・一般

            いわゆる「3連休」にずっと勤務していました。普通の「土日祝休み」の仕事の方はこの時期お休みで、

            実際入居者さんのご家族もお休みのようでこの3日間に多数施設にいらっしゃいました。

            ご家族へのお話や書類の依頼など、すべてこの3日間で終了しています。

            しかしながら、特に苑長などは平日には会社関係の対応があり、では私どもは平日も休日も仕事に出ろ、

            ということになります。いつ休んだらいいのでしょうか。

            基本的には交代で休みをいただき、それが平日だったり休日だったりします。個々の都合も絡んで休みは

            いつになるのかわかりません。

            相手の都合に合わせて、休みでも出勤することもあります。因果な仕事です。

            自分の話に戻り、昨日まで3連休をすべて働き、今日明日とお休みをいただきました。

            今日は自分や家の所用を済ませています。ほかにはパソコン関連の作業をしました。

            まだ新しいパソコンに移設していなかったデータのうち、「ミュージック」と「ビデオ」のデータについて

            とりあえずバックアップ用のハードディスクに移しました。

            これでこれまでのパソコンは手放すことができます。明日にもお店に連絡して廃棄をお願いする予定です。

            明日はほかにもいくつか残った用事を済ませる予定です。

             

            | 所長失格 | 日々の記録・日記 | 19:29 | comments(0) | - |
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            2425262728  
            << February 2019 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE